〒221-0822 神奈川県横浜市神奈川区西神奈川3-17-11-2F
045-439-1131

高橋眼科医院

緑内障

Medical

緑内障Medical

緑内障について

緑内障は目に入った光の情報を脳に伝える視神経が失われて視野が欠けていき、放置すると失明する進行性の病気です。40歳以上の約17人に1人(70歳以上の7人に1人)が罹るといわれています。主に原発性開放隅角緑内障、正常眼圧緑内障、閉塞隅角緑内障、続発性緑内障などの病型に分かれます。原発性開放隅角緑内障や正常眼圧緑内障はその初期は自覚症状がほとんどなく、自覚するのは進行してからとなります。最新の視野検査機や光断層干渉計(OCT)で早期発見いたします。また必要に応じてレーザー治療もいたします。難治性の緑内障は院長が非常勤を勤める慶應義塾大学病院緑内障外来や連携している緑内障専門外来などにおいて治療いたします。
緑内障は進行するまで自覚症状がありません。日本人に多い正常眼圧緑内障は眼圧が正常範囲のため眼圧検査だけでは見逃されることがありますので、40歳になったら一度は眼科健診を受けることをお勧めします。